Runpippi

エリート達の腰部加速度とランニングフォームの対応


腰部加速度とは腰部に掛かる(に比例する値) と考えてください。
■測定仕様
  腰部に装着した加速度計で3軸加速度を測定。
  走行の様子を240コマ/秒の動画に撮影。
  周期275msのメトロノーム音に合わせて体側右に装着したLEDを発光させ、加速度波形と映像の対応 付けを可能にした。
■グラフの凡例は以下のとおり。
    緑線:左右方向。右向きが正。
    赤線:前後方向。前向きが正。
    青線:上下方向。上向きが正。

ハイスピードカメラが容易に入手できる時代になり、腰部加速度のグラフとランニングフォームの詳細な対 応が付くようになりました。下記はYouTubeのURLです。クリックしてみて下さい。
これにより、エリート達が、どんな姿勢の時、どんな力を出しているのか -- それが具体的に分ります。 (2019/2/11)
YouTubeのURL

簡単なコメント
ケンブリッジ飛鳥さん ケンブリッジ飛鳥さんの腰部加速度グラフと動画。
11秒29の走りです。2014年12月6日測定
鈴木泰地さん 鈴木泰地さんの腰部加速度グラフと動画。
10秒89の走りです。 2016年3月26日測定。
2018年、400mで46.02秒を記録した俊英です。
深沢宏之さん (幅跳び) 天空を翔る深沢宏之さんの腰部加速度グラフと動画。
2016年2月28日測定
平尾祐希さん 平尾祐希さんの腰部加速度グラフと動画。
10秒70の走りです。 2016年5月29日測定。
関東インカレ 100m決勝4位 2016年5月20日 を記念して測定。
大嶋健太さん 大嶋健太さんの腰部加速度グラフと動画。
10秒52の走りです。 2018年7月8日 測定。
左脚支持期はワールドクラスでしょう。
長谷郁海さん 長谷郁海さんの腰部加速度グラフと動画。
11秒60の走りです。 2018年7月8日 測定。
ほとんど完璧な走りです。
大嶋健太さんの左脚支持期とは趣が違いますが。
小山駿介さん 小山駿介さんの腰部加速度グラフと動画。
10秒80の走りです。 2017年10月7日 測定。
ピッチの増加に対するスピードの伸びがズバ抜けています。
   スピード[m/秒]=0.04970 x ピッチ[歩/分] - 3.176
黒木心貴さん 黒木心貴さんの腰部加速度グラフと動画。
10秒66の走りです。 2018年4月20日 測定。
彼も、ピッチの増加に対するスピードの伸びがズバ抜けています。
   スピード[m/秒] = 0.04272 x ピッチ[歩/分] - 1.586
花田達也さん 花田達也さんのの腰部加速度グラフと動画。
11秒24の走りです。 2017年11月5日 測定。
この走りは11秒を切っている可能性があります。
杉井晴菜さん 杉井晴菜さんのの腰部加速度グラフと動画。
13秒08の走りです。 2015年8月30日 測定。
女性特有の加速度波形です。
河井優衣さん 河井優衣さんのの腰部加速度グラフと動画。
12秒31の走りです。 2018年6月30日 測定。
女性特有の加速度波形です。
原田直拓さん  (110mH練習) ハードラー原田真拓さんの腰部加速度です。
華麗な飛越とデータをご覧ください。
3台目のハードルを引っ掛けましたがこれもまた貴重なデータです。
青木優さん   (110mH練習) ハードラー青木優さんの腰部加速度です。
平らに畳み込んだ華麗な飛越とデータをご覧ください。
恒吉慧亮さん  (110mH練習) ハードラー恒吉慧亮さんの腰部加速度です。
華麗な飛越とデータをご覧ください。


目次へ